徒然
日々生活の中で 「美味しい」コトを探しています!!
プロフィール

chonchon

Author:chonchon
料理を離れて、もう4年。
趣味で料理をしています。
自分で作った料理、出先で出会った料理、
色々紹介していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サーモンのトマトソース
一番太る時間帯に思いつきパスタです。

サーモンのトマトソース
「サーモンのトマトソース」

サーモンをトマトは非常に相性が良いです。
また、オリーブオイルとこれらの具材の相性も抜群!!
おいしくないわけがありません。

コクと香り付けに最後にバターを加えます。
そうすることでサーモンの風味も一段と増します。

一度試してください☆
スポンサーサイト

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ


蟹とホウレン草のクリームソース レモン風味
先日実家の父の元に、北海道より毛蟹が送られてきました。
北海道産毛蟹

それを一ついただけたので、昨日のワインのアテにしたのですが
それでもまだ余ったので、今日の朝食パスタの具材になりました。

「蟹とホウレン草のクリームソース レモン風味」
① ホウレン草を洗い、みじん切りにする。
② レモンの皮を、細く刻む。
③ サラダ油を入れたフライパンを熱し、バターを加え
   ①のホウレン草を炒める。
④ 生クリームを加え、少し煮詰める。
⑤ 蟹を加え、ここで塩胡椒。味を整える。
ホウレン草のパスタソース

⑥ パスタを加え、皿に盛る。
⑦ ②のレモンを振りかける。
⑧ できあがり☆

毛蟹とホウレン草のパスタ

コクのあるソースとレモンの爽やかさが印象的なパスタでした☆


テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ


サーモンといくらのアーリョ・オーリョ
ちょっと前に友人が来たときに作ったパスタです。

サーモンといくら

「サーモンといくらのアーリョ・オーリョ」

実家からいくらをもらったので、
友人に電話し、サーモンを買ってきてもらいました。

アーリョ・オーリョとはニンニクをオリーブオイルという意味で
よくぺペロンチーノ等に使われる組み合わせです。
というこのパスタも本当はぺペロンチーノ。
右の方に目立たないですが「鷹の爪」が見えますか?

サーモンは生食用のサーモンを買ってきてくれたので
ミディアムレアにし、香草を漬け込んでおいたオリーブオイルを少し香り付けに。
パスタはオリーブオイル・ニンニク・鷹の爪は必須ですが
風味も欲しいので少しバターを使いました。

いくらをパスタに使ったのは、
自分でつくる分には5年ぶり。
いくら好きの僕は、これさえあれば
パスタでもご飯でもいけちゃいます♪

ボンゴレビアンコ
最近つづくパスタブーム第2弾。
「ボンゴレビアンコ」

今回はシンプルに料理のブログらしく…。

材料は
・ニンニク   お好み
・玉葱     半玉
・あさり    あればあるほどダシがでる
・パセリ
・白ワイン
以上。こんなモンです。

で、「ボンゴレ」とはイタリア語で「アサリ」を意味し、
「ビアンコ」は「白」を意味します。
イタリアンなので調理の様々なシーンでオリーブオイルを使いますが、
「アサリのだし汁」と「オリーブ」が混ざり、乳化した「白」を指しています。
その名の通り、このパスタはオリーブオイルとアサリのだし汁を
楽しむパスタでございま~す!!

では、作り方をば。(お待たせしました…)
① オリーブオイルにニンニクを入れ、フライパンで熱する。
ビアンコニンニク炒め

② ニンニクが色づいてきたら玉葱をくわえ、
  玉葱から余分な水分が出るまで炒める。
ビアンコ玉葱炒め

③ ②のフライパンにアサリを入れ、ワインを少し注ぎ蓋をする。
                         (蒸す)
④ アサリの殻が空いたら蓋を取り、アルコールを飛ばす。
⑤ ※ここが重要!!
  アサリの出し汁とオリーブがフライパンの上で混ざりきってないなら、
  火にかけながら軽く揺すり、白く濁って乳化するまで続ける。
ビアンコアサリ入れワイン蒸し

⑥ 味を合わせ、彩りにパセリを入れ、パスタを加える。
⑦ お皿に盛ってできあがり♪
ビアンコ出来上がり


味付けが非常に難しいパスタです。
最後の段階でバターを加えたり、
⑤の段階で魚介類のだし汁を加えると味が定まりやすいです。

今回のパスタは家にパセリが少なかったので
彩りはあまりないですが…。
皆様一度お試しあれ☆★☆

ちなみに今回はパセリが途中できれました。。
彩りって大切ですね(汗)

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


海老とアスパラのトマトソース
先週の土曜はは土曜で仕事も早くおわり、
いつもの如く、料理意欲が湧きキッチンの前に。
海老トマトオイルガーリック香り付け

明日は人と会うかもしれず
ニンニクそのものは食べれないので
香りだけ、しっかりオイルに移す。
そして海老と完全に火を通さないように炒め、
そこから出るだし汁とオリーブオイルを混ぜる。
海老とアスパラのパスタ海老のだしエマルジョン

トマトソースはトマトの食感が分かるくらいに煮詰め、
比較的しっかり味付けする。
海老とアスパラのパスタソース

海老とアスパラのパスタ合える

そんな感じで今日の晩御飯パスタ、
「海老とアスパラのトマトソース」
完成です。
海老とアスパラのパスタ出来上がり

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。